tatsuya1192

神奈川県在住、某大手メーカーの会社員。 サイエンスや歴史に関するあらゆる物事を、いろいろと紹介・解説していきます。それと全然関係ないですが趣味は投資です。

【視力回復の意外な方法】リーディング グラスの驚きの威力とは?

2022/2/23  

視力回復を助ける強力な武器【リーディング グラス : Reading Glass】。これを活用することで、原理的にはそれ以上の視力悪化を非常に効果的に防ぐことが出来ます。その意外な仕組みについて解説し ...

【原子論から超ひも理論まで】19世紀まで非常識だった原子論の発展史

2022/1/14  

物質は何で構成されているのか?この問いは古代から存在し、様々な哲学者・科学者たちが真実を模索してきました。本記事では人類が物質の最小単位である原子や素粒子にたどり着くまでの軌跡を紹介します。 なお本記 ...

【なぜ違う!?】戦闘機/旅客機で酸素マスク必要/不要が分かれる理由

2021/12/30  

戦闘機/旅客機の乗組員や乗客には酸素マスク着用が必要/不要という大きな違いがあります。なぜこの違いが生まれるのか? 戦闘機と旅客機の設計思想の違いにも触れ、過去の歴史的経緯も紹介しつつ、その理由を解説 ...

【ミクロ観察の"限界"】顕微鏡で観察できる大きさの限界は何で決まるのか?

2021/12/29  

顕微鏡には様々な種類がありますが、観察できる大きさの限界は何で決まるのか?どこまで小さい物体まで観察できるのか?かなり意外ですが、量子力学やブラックホールとも密接に関係してきます。そんなミクロ観察の【 ...

真珠湾攻撃

真珠湾攻撃のニュースを聞いた当時の日本人は、どのように反応したのか?

2021/11/20  

本記事では、日米開戦が確定した真珠湾攻撃当日の1941年12月8日、ニュースを聞いた当時の日本人はどのように反応したか、どのような思いを抱いたか。当時の知識人や著名人50名以上の反応を抜粋してまとめた ...

【鋼の錬金術師の作者が暴露】北海道の農家の暮らしぶりはどんなものか?

2021/11/16  

北海道農家の暮らしぶりはどんなものか?かつて7年間も北海道で農業に従事していた、『鋼の錬金術師』の作者である荒川弘が、そんな知られざる北海道農家の暮らしをマンガ形式で赤裸々に紹介する。そんな人気コミッ ...

西洋と日本の封建制

【封建制と資本主義】かつて封建制だった国は、なぜ先進国だらけになったのか?

2021/11/13  

【封建制】と言えば聞こえは悪いですが、かつて封建制を主に採用していた西ヨーロッパと日本は、さほど例外なく近代以降に産業革命を成し遂げ、資本主義の列強として台頭します。そんな封建制の特徴と資本主義との結 ...

QRコード(二次元バーコード)

【日本人が発明】QRコード(二次元バーコード)開発の歴史&読み取りの仕組み

2021/11/6  

QRコードは世界中の決済で使われていますが、元々は全く別の目的で開発されました。しかも発明したのは日本人です。 本記事では、そんなQRコード開発の経緯と歴史、読み取りの仕組みについて解説していきます。 ...

バーコードの読み取り

バーコード開発の歴史的経緯&読み取りの仕組み

2021/10/30  

バーコードは1967年にアメリカで初めて実用化されました。アメリカで開発された背景とは?バーコードが無かった時代はどうしていたのか?そもそも、なぜバーコードが必要とされたのか? この記事では、そんなバ ...

広島/長崎原爆の違い

【分かりやすく解説】広島/長崎型原爆の違い&長崎型の超技術

2021/10/23  

アメリカは世界初の原爆実験成功からわずか数週間の内に、2種類の全く異なる原爆を日本に投入しました。そもそも何故、2種類の原爆が開発されたのか?長崎型原爆に秘められた超技術とは?本記事では、そんな2つの ...

水素爆弾

【分かりやすく解説】水素爆弾の壮絶な仕組みと威力&原子爆弾との違い

2021/10/16  

なぜ水素爆弾は原子爆弾よりも遥かに強力なのか?水素爆弾の起爆剤にはなぜ原子爆弾が使用されるのか?原子爆弾とどのように違うのか?水素爆弾ではなぜ3回もの核爆発が起こるのか?そんな水素爆弾の仕組みや威力に ...

核兵器

【分かりやすく解説】原子爆弾の仕組み&核エネルギーについて

2021/10/9  

原子爆弾は核エネルギーを用いた兵器ですが、そもそも核エネルギーとは具体的に何なのか、何故あのような強大な威力を生み出すのか?何故キノコ雲が出来るのか?そんな原子爆弾の仕組みについて、基礎から解説してい ...

産業革命

イギリスから覇権国家の座を奪った『赤旗法』とは?

2021/10/2  

第1次産業革命を成し遂げたイギリスは、約200年にも渡り世界の覇権国家となりました。そんなイギリスは、たった1本の法律【赤旗法】をきっかけに覇権を失います。今回はイギリスと産業革命、赤旗法の関係につい ...

大航海時代

アメリカ大陸の『発見』がもたらした食文化への絶大な影響【後編】

2021/9/25  

アメリカ大陸の『発見』がもたらした世界の食文化への影響はまだまだあります。 本記事では前回の記事では触れなかったサツマイモ・トマト・唐辛子について取り上げます。 前回の前編記事をまだ見てない方はこちら ...

アメリカ大陸

アメリカ大陸の『発見』がもたらした食文化への絶大な影響【前編】

2021/9/18  

皆さんは以下の農産物がアメリカ大陸原産であったことはご存じでしょうか? ・ジャガイモ、トウモロコシ、サツマイモ、トマト、唐辛子 大航海時代を通じてアメリカ大陸が『発見』される前、(当然ですが)アメリカ ...

© 2022 シュビッツのblog